ノルバスクOD錠-医薬品の効果・副作用

水なしでも飲めるOD錠(口腔内崩壊錠)という形状の薬が発売されているノルバスク。通常のノルバスクとの違いや、OD錠であるメリットデメリットについての解説サイトです。

ノルバスクOD錠-医薬品の効果・副作用の2015年10月記事一覧

  • 多剤服用の患者にOD錠は無意味?

    高血圧症の治療薬として、ノルバスクが非常に熱い注目を集めています。 ノルバスクは、第三世代のカルシウム拮抗薬に分類される医薬品です。 大まかなメカニズムとしては、カルシウムが血管に入り込むのを阻止することで、血管の収縮を…続きを読む

  • ノルバスクOD錠の苦味を感じる問題

    高血圧症は、現代日本が解決を迫られている社会的課題であると言っても、決して過言ではないでしょう。 いまや、4300万人とも推定されるほどの多くの人が、高血圧症を抱えている現実があるのです。 高血圧症は、自覚的な痛痒を感じ…続きを読む